青梅から花鳥風景

fumigerais.exblog.jp

ご近所などちょっと出かけて野鳥や自然の風景を気楽に撮ってみた。

ブログトップ

青梅から花鳥2015








--------- 2013年以前のページはこちら ---------

(写真はクリックすると大きくなります。)
2015年


5月下旬

葉が生い茂り野鳥たちの姿が見にくくなってきた。
そんな待ち時間に花や植物の美しさに気が付くことが多い。

b0311071_16503127.jpg
b0311071_16362345.jpg


5月上旬


GWの混雑をを避けて遅めに御岳山奥の院へ。

b0311071_16230430.jpg
もうすぐ終わりのシロヤシオ、見られて良かった。

この白さはいつも爽やかに。


b0311071_16235279.jpg

山頂ではもう終わり残念、しかし少し下がったところで見られた。
終わりかけだが見られてラッキー。
トウゴクミツバツツジの赤紫色はとてもきれいだ。





またご近所里山昼飯前散歩に・・。

b0311071_22100949.jpg
鳥の声は何も聞こえず、ミズキの花などを眺めて静かに待つ。


b0311071_21370892.jpg
いつも退屈を紛らしてくれる、コゲラが近くに愛嬌を。


b0311071_21415720.jpg
こない、今日はもう帰ろう、帰り道のやや遠く上にクロツグミ?。
よく見えないところが謎めいていていいかも。


b0311071_21393989.jpg
翌日、今日もまた夏鳥の声は何も聞えず。
高いところでイカルが数羽鳴いて、泣くなと励ましてくれた。


b0311071_21461877.jpg
帰えろかなーと時計を見ていると、何やらチラッと動いた。
待望のキビタキがやっと姿を見せた。


b0311071_21454918.jpg
上にやってきてサービス良く?おなかを見せる。
確かに腹黒くはないようだ。
少し若そう。





4月下旬

東南アジアから夏鳥たちが渡ってきて、里山のアチコチでさえずりや
その姿がにぎやかになった。
バードウォッチャーには一年で一番忙しい季節だ。

b0311071_20583109.jpg
ご近所で今年初めて撮ったオオルリ、美声は何回聞いても素晴らしい。


b0311071_21023176.jpg
こちらは一年中ご近所で見かけるアオゲラ。
ケラケラケラッ、と下手なカメラマンの私を見て笑っている。



b0311071_21025190.jpg
民家の裏、小さな川の樹上にキセキレイが飛び上がった。
逃げない、何か特別な事情があるのだろう。

b0311071_21031456.jpg
迷惑になりそうなので、こちらが逃げることにした。



b0311071_21033410.jpg
ベランダ前に久しぶりーのモズ。
朝日を見つめて何を・・・。


b0311071_21044971.jpg
永山丘陵のヤマツツジとフジ、毎年見るが。
春まっただ中を感じる。
b0311071_21040452.jpg




4月中旬

今日も青梅丘陵ハイキングコースへ。
少し早いが今年の初夏鳥を見たくて歩く、気持ちいい気候だ。


b0311071_18520033.jpg
グランド近くで遭遇した留鳥の悪友アオゲラ。
少し花が残っているヤマザクラの木の幹を上へ上へと登って行く。

b0311071_18521947.jpg
いいタイミングで撮れたと思ったら、目をつぶった瞬間でした。
やっぱり腕が悪い。


b0311071_18523956.jpg
おいしそう?で爽やかなシデの若芽。
他の木々も芽吹きが始まってウキウキする季節。



b0311071_18530053.jpg
春の柔らかい草を求めて麓にやってきたと思われる日本カモシカ。
ハイカーと遭遇、カメラを向けた私の動きを監視している。
逃げようかどうか身構えているようだ。




4月上旬

b0311071_21042244.jpg
ベランダ前の多摩川
ダイサギとアオサギが何だかわからないがやりあっていた。
春になって気持ちがハイになっているのかな。


b0311071_21043958.jpg
芽吹いたばかりのケヤキにやって来たシジュウカラ。
やって来た春に心が弾んでいるようだ。
盛んにさえずりも始めた。

b0311071_21045543.jpg
カワラヒワの黄色とケヤキの若芽色がぴったり合う。


b0311071_21052005.jpg
永山丘陵ではヤシャブシの花が終わって若い実が目立ってきた。
葉っぱも美しい。


b0311071_21053812.jpg
まだいた冬鳥のマヒワ。
コナラの新芽を食べているのだろうか。
北はまだ寒いけど、仲間に遅れないように!。


b0311071_21060049.jpg
小雨の降る日のベランダから。
いろんなツバメ類が上空を猛スピードで飛び交っている。
なんてったってカッコいいのはアマツバメのこの鎌形の翼だ。


b0311071_21061904.jpg
少し進んだ若葉に似合うコゲラ、いつもどおりコツコツやっていいる。





3月下旬 
奥多摩むかし道で出会った美しいエイザンスミレ。
葉がギザギザなので分かりやすい。

b0311071_15104668.jpg



3月下旬 長淵

b0311071_19240021.jpg
春はやっぱりいつものカタクリ群落を見ないと始まらない。


b0311071_19242704.jpg
この紫は何とも言えない良い色でしょう。

b0311071_19245150.jpg
白い花が空き地一面に、白が清楚で美しい。

b0311071_19344676.jpg
早春の花、まぶしいアズマイチゲ。




3月中旬 永山ハイキングコース
b0311071_19211760.jpg
春霞?花粉?、奥多摩方面の山々。


b0311071_19214582.jpg
春が来始めた、ヤシャブシの花が。


b0311071_19230228.jpg
エナガの春姿、晴れ姿か。


b0311071_19222501.jpg
シジュウカラが冬芽の食べ殻を落としていた。




3月上旬
ベランダ開けたらシメ
b0311071_15453920.jpg
昨日は雨、翌朝ベランダから見たシメ、隣の庭先で餌さがし、
餌がなくひもじいのか、下向きに歩き回っている。
もうすぐ春が来て君は故郷のシベリアに行ってしまう。
ちょっと、寂しくなるなー。



青梅丘陵ハイキングコースで。
b0311071_21193915.jpg

今日はのんびり昼前に出る。
おにぎりとお茶だけ持って青梅丘陵ハイキングコースへ。
今年比較的多いシロハラが、数羽ガサゴソしている。


b0311071_21200204.jpg南斜面も雨上がり、少し湿っているが、エイッと落ち葉をはね飛ばしながら地面で餌さがし。







b0311071_21232072.jpg



駐車場広場に立っていたら、突然近くでコンコンコンの音が。
どこだ、あちこちキョロキョロ探す、なんだ、頭上でこちらも餌取り。










b0311071_21203897.jpg
あまり鳥も出ないので疲れた、丸太の手すりで休む。
上の方を見ていたら、パラパラ何か飛んできた。
高いところで小さいのがチラチラ動く、双眼鏡でみると、なんとマヒワだ。
ラッキー、久しぶりに会えた。



b0311071_21210189.jpg
盛んにヤシャブシの実を食べている。
かなりの時間楽しませてくれて飛び立った。
約10羽の群れだった。






3月1日日曜日
 小雨の御岳渓谷午前9時
b0311071_20404429.jpg

b0311071_20410947.jpg





2月中旬
いつもの年なら梅がたくさん咲き、訪れる人の多い梅の公園だ。
昨年全部伐採してしまって今年は梅なし公園、だから散歩に行ってみた。
ちらほら人はいる、梅があると思って?、ロウバイ見?。
それともいつものご近所散歩かな。


b0311071_10594736.jpg
入口の斜面からツツジのかん木に避難、
こちらの様子をうかがうホオジロたち、色の濃いのが♂。


b0311071_11002937.jpg
暖かい日差しが当たるてっぺんに。



b0311071_11033238.jpg
杭の上に立ち、ジィーと獲物を探すモズ♂。
厳しい季節がもう少し続くよ、頑張ってね。



b0311071_11020981.jpg
日陰は1週間前に降った雪が凍ってアイスバーン状態。
オットットットー、滑ってしまって危ない。こりゃ軽アイゼンが必要だ。


b0311071_11195812.jpg
ベンチに座っておにぎりを食べていると頭上から、中身はなぁにとトビ君。
鳥肉じゃないよ紅鮭だよ、ちょっと塩分濃いのであげられないよ。
鳥好きな人は鳥肉を食べないというのは偏見です。
そう言えば焼き鳥で一杯はしばらくご無沙汰しているな。


b0311071_11022527.jpg
帰えり、出口付近の藪にシメ、本鳥(?)は隠れているつもりかな。


b0311071_11015602.jpg
じっとしている、なかなかの威厳ある顔でこちらをにらんでいる。
これ以上近づかないから安心してください。






2月上旬
御岳山に行ってみた、平日なのと寒さで人は少ない。
ところどころアイスバーンになっている、平らでも歩くのが怖い。

b0311071_18595748.jpg
表参道で餌さがしに夢中のカヤクグリに出合う。
腹が減っているのか、すぐ脇を歩いていても逃げない。
チョコレート色の落ち着いた色、ファンも多い。
バレンタインデー直前の気の利いたプレゼントかもしれない。



b0311071_19002807.jpg
ヒィーッヒィーッ、鳴く声が近い、宿坊の庭木にウソの♀。
盛んに木の芽か花芽を食べている。

b0311071_19001435.jpg
花が咲いたころ確認するが、ヤマザクラか、シックなグレーが美しい。



b0311071_19005427.jpg
天狗の腰掛へ続く道で頭上にヒガラ、小さくて動きが速く、見にくい。
立派な髭が自慢、かっこよスギです。


b0311071_19011322.jpg
木肌そっくりの背中のキバシリも現れた、数が少なくあまり出会えない。
渋い姿に渋いファンもなかなか近寄りがたい。


b0311071_19013535.jpg
長尾平の先端から日の出山方面を眺める。
誰もいない、静かだ、景色を独り占めする贅沢。



2月上旬
b0311071_21053813.jpg
長淵の山沿いに残る畑、葉物サラダ食べ放題のヒヨドリ。
ノラボウかな、ちょっとだけ大目に見てね。


b0311071_21060244.jpg

近所の庭の生垣でスズメが何やら・・春はもうすぐか。


b0311071_21061849.jpg
敷地の梅が咲き出した、この梅の木は毎年早い。








2月初め風も強く雪が残る御岳山で。
b0311071_15023783.jpg

暖かいところを見つけておにぎりのお昼、食べ終わったころ遠くに赤い鳥、
ベニマシコかな、風に揺れるヤマハギ枝先で実を食べている。


b0311071_15030204.jpg
あれ!この体型はもしかしてオオマシコ、胸がドキドキ。
光を浴びて透き通るようなローズピンクが揺れ動く、間違いない。



b0311071_23191455.jpg
ナマで見るその美しさにため息、じっくり堪能。
しばらく経ってコンパクトカメラを持っていることを思い出す。
急いでリックから取り出し、ダメ元で撮ってみた。
これが精いっぱい、真の美しさは写真では到底写しきれないが・・・。






1月下旬 ちょっとお出かけ、鳩ノ巣と御岳駅近くへ。
b0311071_21162064.jpg
ルリビタキ♀タイプと言うのが無難。
なぜならベテランでもオスの若鳥と区別がなかなかできない。
♂は3年くらいたつときれいな青い鳥になる。


b0311071_21164643.jpg
見えにくいが、遠くにウソの群れが見えた。

b0311071_21172279.jpg
林道からカヤの中に逃げたカヤクグリ、夏は涼しい高山で暮らしている。
この中々渋い色が好きと、ファンも多い。


b0311071_21323574.jpg
御岳渓谷に降りると、数羽のベニマシコ、今は淡い紅だが夏の北海道ではまさに紅色になる。
まだ、その色は見たことない、いつか・・。


b0311071_21325058.jpg
カルガモでも御岳渓谷の清流に暮らすカモは凛々しいでしょう、なに、分らない?
未だ修行が足りませんね、ホントかな。




1月下旬 ご近所青梅永山丘陵へ。

b0311071_21012921.jpg
鳥の姿は少ないが、こんな石の苔も美しい、トシかなー。


b0311071_21020628.jpg
メジロ君はいつも付き合いがいい、かわいスギ。



1月上旬


梅の木のない梅の公園に行ってみた。

b0311071_21180607.jpg

向かいから第3休憩所を望む、ひっそり。


b0311071_21174915.jpg
おやつを食べて休憩していたらエナガが目の前にやって来た。
約15羽くらいの群れだ、枝から枝へ移動しながら餌さがし。

b0311071_21250611.jpg
つぶらな瞳とはこういうものだ。


b0311071_21173533.jpg
静かに立っているとどんどん近くに、いつものカワユイさ。
餌さがしに夢中なのだろうが、私をあまり怖がらないのはうれしい





青梅丘陵の昼飯前散歩から。
b0311071_19084363.jpg

今日は午後の散歩、傾き始めた太陽の光を浴びてシロハラ♀の散歩かな。


b0311071_19090382.jpg
崖っぷちに立って斜陽を見つめているツグミ、何を思っているのだろうか。
挨拶したがやはり口は開きません。



b0311071_20522220.jpg
天気の良い日はハイキングコースから都心のビル群を見ることができる。
今年もみなさんに感謝しながら、ウイークデー丘陵散歩・・。





1月7日昼飯前丘陵散歩。

b0311071_13050076.jpg
何といっても大きな黄色のくちばしがカッコいいイカル。
地面に落ちている草の実などを食べていた。


b0311071_13073734.jpg

こちらはお馴染みヤマガラ、地面や土手で餌さがし中。


b0311071_13044344.jpg

駐車場で見かけたセグロセキレイ、怖い顔だが怒っているわけではない。
背は名前の通り黒いが腹は真っ白。


b0311071_13091156.jpg

こちらも真っ白、いつもドーンと構えている富士。




2015年が始まった。
別にめでたくはないが、雑煮とおせちをいただいてちょっと正月。


1月3日長淵あたり散歩。

b0311071_13033130.jpg

常備された立入禁止有刺鉄線にジョウビタキ、ギリギリにとまる。
これ以上近づいたら中に入るよ、と平気顔。



b0311071_13040636.jpg

予想してなかったのかビックリしてこちらを見る。
カメラを向けてゴメン、背伸びしなくてもいいよ。


b0311071_13034497.jpg
地面で餌を探していたツグミ。
近づいたので樹上に避難した、こちらにもお邪魔でゴメン。


b0311071_13043085.jpg
近所の庭先でこちらのようすをうかがうスズメ。
友達と思っているので一緒に遊ぼうよ。




[PR]
by fumigera2014 | 2015-01-09 13:44 | 野鳥 | Comments(0)