青梅から花鳥風景

fumigerais.exblog.jp

ご近所などちょっと出かけて野鳥や自然の風景を気楽に撮ってみた。

ブログトップ

2017年10月

 ______2013年以前のページはこちら______


写真はクリックで大きくなります。


2017年10月初め、日の出山へ
サシバの渡りシーズンも終盤、山の上に登って近くで見たいと。

期待通りわきあがるように次々現れ、上昇南の方へ飛んで行く。
昨年より高かったが数羽が頭上に、まあこんなところか・・・

b0311071_15201256.jpg




これはなんだッ、細い羽、早い飛び方、「ハヤブサ」の声。
鳥好き少年が最初に「チゴハヤブサでは」との意見、その場で拡大して見たらしい。
私も帰ってからゆっくり調べると「チゴハヤブサ」と判明。
b0311071_15201835.jpg

ちゃんと撮れなかったが縦縞が太い、下腹が少し赤茶、
風切り羽の模様、チゴハヤブサに間違いない。
出来はともかく初めて撮ることができたのでうれしい。
b0311071_15202437.jpg





10月上旬、三度目の梅の公園。

オオタカの若鳥が飛ぶ、まだ茶色でオオタカらしくはないが。
b0311071_15202782.jpg


高い空を飛ぶハヤブサ、これでいっぱい。
b0311071_15203456.jpg



観察会もそろそろ終わり、平日ということもあり参加者も少ない。
時々ベンチで休みながらののんびり観察。
b0311071_15203893.jpg



今日は出かけず家事の合間にベランダ

曇り空の多摩川上空ツバメの群れ飛んでいた。
遊ばせてもらう。
b0311071_15532690.jpg



低くは飛んでくれないが何とか撮ってみる。
無理やり拡大して見るとコシアカツバメ。
ベランダで初めて記録で来てうれしい。
b0311071_15533073.jpg





10月中旬

台風がやって来た。
翌朝のベランダ前、多摩川は大水。
アオサギも見慣れない水量に戸惑い気味。
これじゃー魚も見えない。
b0311071_19064075.jpg



夕方水位が少し下がり、少し落ち着いたように見えるアオサギ。
b0311071_19064594.jpg




10月下旬。

近所の丘陵へ、早い冬鳥が来ているかも。

あちこちに咲くコウヤボウキ、この時期小さく目立つ花。
b0311071_19065318.jpg


展望地でベンチに座り、休憩。
杉の高木に何かが飛んできた、モズ?。
ジョウビタキの♂だ、北の国からただいま到着か、不安そうに周りを見てまた飛び去った。
杉の木のてっぺんとは珍しい、これから民家の庭などの身近に。
b0311071_19070288.jpg



帰り道でエナガ中心、シジュウカラ、ヤマガラの混群に遭遇。
行動の変化からもうすぐ冬が近いことがわかる。
とにかく小鳥たちに囲まれると幸せな気分になれる。
b0311071_19071028.jpg


10月終わり。


[PR]
by fumigera2014 | 2017-11-13 19:23 | 野鳥 | Comments(0)