青梅から花鳥風景

fumigerais.exblog.jp

ご近所などちょっと出かけて野鳥や自然の風景を気楽に撮ってみた。

ブログトップ

2018年4月

4月上旬

(写真はクリックで大きくなります)

春まっただ中に突入。
御岳山ロックガーデン、探鳥会の昼休み。
ユニークな形で人気のコチャルメラソウ。

b0311071_13013589.jpg


長尾平のブナの木にイカル、芽吹きの花芽を食べているようだ。
たぶん柔らかくてほんのり甘いのではないだろうか。
b0311071_13013908.jpg



帰り道、集落わきでカタクリが元気に咲いている。
毎年見るが飽きない美しさ。
b0311071_13014319.jpg



青梅永山丘陵にぶらりと歩く。

さっそくアオゲラがヤマザクラの幹に、この辺りでよく出会う。
b0311071_13014977.jpg


シジュウカラは巣作りが始まったようだ。
でもこの穴では雨でびしょ濡れになるのでは、
経験の浅いカップルの判断ミスではないだろうか。
巣作りに影響のないように短時間で離れる、帰りは巣作り継続中を確認一安心。
b0311071_13015422.jpg



風の子広場ではホトケノザが一面に満開。
b0311071_13015907.jpg


ハイキングコースの休憩所付近に行くと、キレイなさえずりが聞こえてきた。
あたりを見渡すが姿が見えない、数分後見やすいところへ出てきてくれた。
b0311071_13020700.jpg


かなりの時間美声を披露。
b0311071_13021302.jpg


澄んだ瞳で見つめているのは何。
b0311071_13022687.jpg



4月中旬。

ご近所散歩、懐かしいゲンゲ(レンゲ)咲いている。
ミツバチも蜜を吸いに来たようだ、適当に撮ったのだが、けっこういいシーンに。
b0311071_13023335.jpg


丘陵にはおいしそうなゼンマイやタラの芽も、料理は苦手。
誰か食べさせてくれないかなー。
b0311071_13024059.jpg



4月下旬。

この季節は気候がよく散歩は気分最高。
ケラケラ、キョッキョ、キョトンと幹から顔を出したアオゲラ。
b0311071_13024783.jpg


大きなホウの花もあちこちで咲き出した。
木によって咲き具合は違うようだが。
b0311071_13025297.jpg



シートを敷いて一休み中、近くの小木の枝が大きく揺れた。
カラス?、あれ、角が見えるニホンカモシカだ。
若葉をおいしそうに食べている。
b0311071_13025759.jpg


よく見えるようにゆっくり立つ、しかしさすが野生動物、
気配を感じたのかゆっくり遠ざかって行った。
b0311071_13400405.jpg


ビックリするくらい、目の真っ赤なエナガに遭遇、幼鳥とか。
今年生まれがもうこんなに大きくなってる。
b0311071_13030100.jpg


______2013年以前のページはこちら______


[PR]
by fumigera2014 | 2018-04-30 13:51 | 野鳥 | Comments(0)