青梅から花鳥風景

fumigerais.exblog.jp

ご近所などちょっと出かけて野鳥や自然の風景を気楽に撮ってみた。

ブログトップ

2018年5月

5月上旬

(写真はクリックで大きくなります。)

南の国から夏鳥たちが季節を忘れず今年もやって来た。
温暖化で少し早い、植物も早いようだ。


色鮮やかな夏鳥に会いたくて近所の丘陵へ。
なにこれ、コナラの幹から実のようなものが。
コナラの実といえば、当然ドングリのはず。
名前を教わってなるほどと納得、「ナラハリンゴムシ」という虫の仕業だそうだ。
今は20mm位だがどのくらいまで大きくなるのだろうか。
夏から秋まで見てみよう。

b0311071_16005001.jpg





夏鳥で黄色といえばキビタキ♂が目立つ。

b0311071_16005557.jpg


まわりに向かってテリトリー宣言。
体は小さくても大きくキレイな声だ。
b0311071_16010684.jpg



今日は御岳山探鳥会。
集合場所のフジ棚、いつもより2週間早くに満開。
b0311071_16011817.jpg



山を登り始めにアオバト4羽に遭遇、大ラッキー。
日頃の暮らしぶりを観察。
b0311071_16012224.jpg



アオーアオーアアオーアオと鳴く声を聞くのことはたまにあるが、
姿を見ることは難しく、めったにない。
b0311071_16012940.jpg


ミズキの花芽を食べている、キレイな緑色の体が葉っぱと同じ色。
見つからないわけだ、この個体は♂なので赤い部分がある。
b0311071_16013617.jpg



奥の院で昼食、そばにはトウゴクミツバツツジ。
やや小ぶり、色も濃い、雄しべの数も多いとか。
b0311071_16014128.jpg


帰り道のギンリョウソウ(銀竜草)という名前がついている。
葉緑素がない珍しい花とか、竜(りゅう)に見えますか。
b0311071_16014963.jpg




5月中旬、近所の丘陵へ夏鳥に会いに行く。


昨日鳴き声と姿を一瞬聞いた、今日はちゃんと見たみたい。


最初は気配なし、もう帰ろうしたとき樹上でなにかがヒラリヒラリ。
ついに会えましたあこがれのサンコウチョウ。
長い尾を含めてL45Cmとか、尾をたなびかせ飛び回る姿を見るのは正に天国にいる気分。
b0311071_16045362.jpg


英名はParadiseFlycatcher、ぴったりだ。
日本名「サンコウチョウ」は三つの光、ツキヒホシホイホイホイの“ききなし”からだそうだ。
鮮やかな目のブルーも独特の魅力だ。
b0311071_16045659.jpg



帰り道、空き地のハルシオンがいつもより輝いて見えた。
b0311071_16050510.jpg


民家の玄関灯で巣作り適所リサーチ中のツバメ。
b0311071_16051280.jpg



今日も近所の森へ、イカルのいる風景。
この時期は群れにならず静かに暮らしていることが多い。
b0311071_16051876.jpg



キビタキは順調に来ていて森のアチコチで。
b0311071_16052297.jpg


コゲラのペア現る、
どうやらオスがメスに餌をプレゼント中か?
b0311071_16061444.jpg


「どう」、「うん気配は感じるのだが。」
b0311071_16061720.jpg


見ーつけた、大物だー。
b0311071_16062248.jpg


「ハイ、プレゼント、すごいだろう僕の腕、一緒に住まない?」
と、言ってるのかも。
b0311071_16062659.jpg

もうひと押しだ、もう一つ頑張るぞー。
と、再度餌さがし。
b0311071_16062983.jpg



5月下旬、青梅永山丘陵へ。


この時期エゴの花も美しい、実はヤマガラの大好物。
今年も豊作になりますように・・
b0311071_14330969.jpg


ハイキングコースを歩いていたら目の前にキビタキ2羽が飛んできた。
メスを追いかけて、思わず人通りの多い人間のテリトリーに出てしまったようだ。
こちらもあちらもビックリ、数秒動けず、(地味な方が♀)。
b0311071_14331369.jpg



サンコウチョウを見にまた近所の森へ。

短い時間だけ姿を見せた、デリケートなので短時間で切り上げる。
b0311071_14332669.jpg


キビタキは何か所かで気配、相変わらず目立つ黄色。
撮られずにはいられない。
b0311071_14333920.jpg



もちろん美しいさえずりもたっぷり堪能。
b0311071_14334826.jpg


水を飲みに降りてきたんだろうか。
誰だ、コサメビタキの幼鳥かなー。
幼鳥は識別が難しい。
b0311071_14335933.jpg



いつも付き合いの良い悪友、アオゲラ。
近くで餌さがし中、もしかして巣穴掘り(その音はここをクリック
b0311071_14341501.jpg


おわり


______2013年以前のページはこちら______


[PR]
by fumigera2014 | 2018-05-28 15:34 | 野鳥 | Comments(0)